セラピストスクール(豊中市・大阪市・吹田市・尼崎市)

セラピストスクール(豊中市・大阪市・吹田市・尼崎市)

セラピストスクール(豊中市・大阪市・吹田市・尼崎市)

リラクゼーション (スクール・教室)に行かなくてもセラピストへなる事が可能!

MUUではセラピストとして業務に必要な知識や手技を無料で学ぶことができます。 研修はすべて店舗が負担するためお金はかからずスタートすることができます。

2013年10月30日に総務省より、日本標準産業分類における「リラクゼーション業(手技を用いるもの)」が登録されて以来、 リラクゼーションなどで働く人「セラピスト」を目指す人の為の学校やスクールが数多く設立されています。

一般的に手技を用いる職業としては「マッサージ」などが有名ですが、 厳密なマッサージの定義としては「按摩・マッサージ・指圧師」を指し、 資格を用いないと、治療行為は行うことができません。

また、整体とか整骨院などとも混合されますが、 整体・整骨院の場合は、急性の原因が分かっている骨折や脱臼に対し医師の同意の元に施術を行う事や打撲、捻挫の施術が本来の業務であり、 マッサージ(肩こり)などで保険を適用することは禁止されています。 近年では健康保険の不正請求が問題になっています。

では、リラクゼーションサロンは何をするのかというと、 治療ではなく癒しを提供するお店になります。 求められるスキルとしては、 正しい押圧の仕方はもちろん、 お客様とのコミュニケーションであったり、 心地よい空間でリラックスして頂くスキルなどが 必要になってきます。

「セラピスト」を目指す人の為の学校やスクールへ行って技術を身に付けることもできますが、 スクール・教室というくらいですのでお金がかかります。 学校によっても違いますが、 入学金2万円、受講費用20万円くらいが一般的です。 高いところの場合、70~100万くらいの受講費用を必要とする場合もあります。

お金に余裕がある人の場合は問題ありませんが、 そうでない人の場合、大きな出費になってしまいます。

そこでMUUでは、まったくの未経験者でもセラピストになれるように 丁寧な研修をご用意しセラピストになって頂けるような仕組みを作っています。 現に当店で働いているスタッフの中にも未経験からスタートした人もいます。 医学に基づいた知識と手技を一からしっかり学べるため、未経験でも十分に活躍できます。

施術コースは「ボディケアコース」・「足つぼコース」・「アロマオイルコース」の3つをご用意。 3コースとも研修で丁寧に指導いたします。1年間勤務すれば研修費用はすべて無料です。 分からないことがあれば何度でも教わることができる仕組みを整えています。 習得するスピードは人によって異なるため、研修期間は前後する場合もあります。 またしっかりとしたサービスを提供するため合格するまでお客様との接客をお任せしませんので 安心して行うことができます。

研修内容

ボディケアコース2週間:まずは科学的根拠に基づいたボディケアの施術を実技をとおして学んでいきます。骨や筋、筋肉の場所を知って、 どういう症状のときはどういう施術をするのかを学びます。初心者でも難しくないように、医学的な専門用語を使わないように説明しています。

足つぼ研修10日間:ボディケアと同じように実技をとおしてつぼの場所や、押す手順を学んでいきます。たとえばボディケアと足つぼなど、 デビューすると2つの組み合わせでお客さまに入ることもあるため、そういった手順もあわせて勉強します。

アロマ研修1ヶ月:MUUのアロマはかなり本格的です。アロマは流れが途切れると心地よさが失われるので、手技の順番とともにスムーズさも大切になってきます。 アロマ研修まで受講するとすべてのコースを担当することができるようになります。

全てのコースを習得しないと店舗デビューができないと言うわけではありません。 例えばボディケアコースに合格したらボディケアコースの接客をしながら、 空いている時間で「足ツボ」、「アロマ」の研修を行うことができます。

また、ボディケアに合格する前であっても、受付や掃除などでシフトに入ることで 時給を貰うこともできます。

スクール・教室は技術を習得してから就職先を探すことになりますが、 当店では研修しながら働けるというわけです。 つまり実質0円(無料)で「セラピスト」になることが出来るのです。

自分らしい働き方を探している人はぜひ当店で頑張ってみませんか?

 
MUU豊中内環状店
■住所:〒561-0857 大阪府豊中市服部寿町3丁目15-10
■アクセス:阪急電鉄宝塚本線 服部天神駅より徒歩12分 豊中南郵便局斜め向かい
■電話番号:06-6867-6001
店舗情報

豊中市[マッサージ・リラクゼーション]カテゴリの最新記事